Loading...

乳腺専門医になるまで 1
〜受験を決意するまで〜

乳腺の診療に携わる科は実は複数あります。
外科
手術含め、患者さんの主治医となって末永く診ていくのは外科の先生がメインです。
腫瘍内科
薬物療法を選択し、副作用、薬物効果を診て適切な薬剤を選択してくれます。
放射線科
診断、放射線療法で関わります。
形成外科
再建手術を選択される際、綺麗に乳房を作ってくれます
病理
診断、手術検体の良悪判断という重大な任務を果たしてくれます

 

そして、
🍀産婦人科
妊孕性(妊娠の相談)、月経状況確認、婦人科検診(子宮癌・卵巣癌検診検診)などで携わります。

ちなみに私は乳癌検診、診断、それから良性乳房疾患のフォローアップにおいても関わっています😙

 

私は産婦人科専門医で、さらに乳腺専門医にもなりましたが、実は産婦人科専門医の中で乳腺専門医を取得してるドクターは10人もいません😲
初めは、専門医にもならなくとも乳腺を勉強して目の前の患者さんを一生懸命診ていこう、とだけ思ってました。専門医の道のり長いし💧
でも、日々一生懸命勉強し、診療してたら、専門医も手が届くようになるかな?やるからには目指そうかな✊と。

 

そして時が経ち、受験資格を得る年になりました。
しかし、過去問を見て、そのマニアックさにビックリ‼️😵
わぁ、無理・・・
そう言えば、試験落ちた先生もいるって聞いたな・・・
申し込み、やめとこうかな・・・

 

しかし、やらずに諦めるのは性に合わない私😓
ダメ元で、本気で勉強してみよう📖‼️
結果はどうあれ、頑張った分 得られるものもある‼️
と、まず私が向かった先は文房具屋さん✏️
学生の頃から筆記用具にこだわるタイプだったので、シャープペンシルとラインマーカー、ルーズリーフを買いました。(まず教科書じゃないの❓って感じですよね笑)
そうして40歳で久しぶりの受験生生活に突入しました。

Posted on 2019/12/16

リボーンレディースクリニック

〒190-0012 東京都立川市曙町2-10-1 ふどうやビル4F
TEL:042-548-3715 FAX:042-522-8717