Loading...

診察を受ける時の洋服選び
〜どんな格好がスムーズか?〜

基本的に、何を着て来て頂いてもOKなんです⭕️

でも、診察に際して脱ぎ着のしやすいお洋服の方が慌てず、気持ち的にもゆっくり診察を受けられるかな?と思うんです。
お着替えで慌ててしまって汗かいてる患者様は、大体その後説明を聞く時も慌てた雰囲気になってしまってます。
ゆっくりした気持ちで、診察も説明も受けていただきたい😊

では、どんな格好が診察に向いてるのでしょう?

婦人科の内診では、下半身が丸出しになってしまわないよう、フワッとしたスカートがおすすめです。
タイツ、パンティストッキングは、脱ぐのは簡単でも、履く時慌てると伝線してしまいます💦
ガードルなどの補正下着も落ち着いて、お肉の調整をしたいもの😅
靴も、脱ぎ履きしやすいものが楽です👠
留め金が複雑でたくさんある靴は、お洒落だけど履くのに一苦労だったりしますよね💦

乳腺の診察では、上下の分かれた、ブラトップ+前開きのお洋服(ブラウスやカーディガン)がオススメです。
ブラトップの肩紐を外してお腹のあたりにたわませておけば、診察中にお腹も冷えません☝️

なお、現在コロナ対策のため、検査着の貸し出しを最小限に控えさせていただいております。
面倒をおかけして大変恐縮ですが、ご協力宜しくお願い致します。

Posted on 2020/08/31

リボーンレディースクリニック

〒190-0012 東京都立川市曙町2-10-1 ふどうやビル4F
TEL:042-548-3715 FAX:042-522-8717